Author

  • 名前:みちこ
  • 性別:女
  • 年齢:26歳
みちこ

寝る事と食べる事が大好きな26歳のみちこです。特にスイーツは別腹です。休みの日は友人や家族とバイキングやカフェ巡りをしてます。毎日美味しい物を食べられて幸せいっぱい!体重は気にしない!
葉酸サプリは妊娠を希望する女性に必要とされていますが、男性にも必要だそうです。 男性も摂取する事で、胎児の奇形を防ぐ事ができるそうです。男性にも有効だという事を、 もっと広めていったほうがいいと思います。

参考リンク

生理痛の原因と対策【エスエス製薬】
生理痛の原因と対策について詳しく知りたい方はチェックしよう!

更新情報

2016-03-01
リンク集の情報を更新しました。
2015-08-17
胃痛で始めた葉酸の情報を更新しました。
2015-08-17
錠剤タイプの葉酸サプリメントのメリットの情報を更新しました。
2015-08-17
通信販売を活用しようの情報を更新しました。
2015-08-17
朝、すっきり目覚めたいの情報を更新しました。

胃痛で始めた葉酸

神経からきているのか私は時折胃痛を起こすことがあるんです。
潰瘍に至るというケースはまだ未経験ではありますが、ストレスを感じたときをはじめ少し食べ過ぎたかな・・・などという時にも胃痛を起してしまうのです。
酷い時には、同時に胸焼けのような症状を感じることも。

そうなってしまうと、通常通りの生活が送りにくくその日はずっと横になるという事もあります。
何とかこうした症状を改善できないかと思い取り入れるようになったのが葉酸です。
粘膜の修復ですとか強化などにも葉酸は効果的なんです。
私の場合、日々の食事から摂取をすることが難しい環境下にありますので、サプリメントを利用することにしました。

医薬品とは違いますので、コツコツと続けて行くことが大切になりますが、長い目で見たときに健康を維持できると思いはじめてみたのです。

もちろん、胃痛の原因に関しては1度病院にてしっかりと見ていただきました。
特に病的な問題は無いという事でしたので自分でケアしていくことにしたのですが、私と同じ症状の方は自己判断をせずに1度は受診されたほうが良いかと思います。

まだ飲み始めて半年を過ぎたあたりではありますが、以前よりは胃痛の回数が少なくなってきているように思います。

生理痛緩和に

女性の方の中には経験者も多いであろう「生理痛」。
私も一時期ひどく悩んでいたのです。
腹痛がとにかく酷く、時には寝込んでしまうこともしばしば。
予定をしていた外出をキャンセルしたなどという事もありました。

温めたり鎮痛剤を飲むなどの対処はしていたのですが、毎月のことですしある程度は長期的スパンで体内からアプローチをして体質改善が出来たらト考えていたんです。

そこで色々と調べた結果、葉酸を摂取することにしました。
葉酸は、造血機能もありますし女性ホルモンを正常化させてくれる働きがあります。
また、卵子を健康に保ってくれるという効果も期待できるんです。

こうしたところから、生理痛にも効果があるといわれています。
そして私は元々冷え性ということもありました。
冷え性から生理痛を誘発してしまうこともあるようですので、そうした面からも作用してくれるので効率的ですよね。

食品から摂取をすることも意識しましたが、サプリメントも摂取することに。
原液タイプのものを購入し、豆乳と混ぜ温めて飲んでいます。
こうすることで胃腸にも優しいですよね。
食欲がないときにもこれなら美味しくいただくことも出来ます。

毎日摂取をするようになって、生理痛は和らぎつつあります。

参考HP:葉酸サプリおすすめランキング

便秘から恐ろしい病気に発展してしまうこともある!

一時的な便秘の症状なのであれば問題ないのですが、慢性的な便秘になってしまっていると、恐ろしい病気に発展してしまうということもあります。
例えば、大腸がんやアレルギー性疾患、大腸憩室、大腸ポリープといった病気に発展してしまう場合があるのです。

便秘になってしまっていると、腸の中で溜まった便が腐敗をしていき、悪玉菌を増やす要因になってしまったり、毒素が生成されてしまうことになります。
その結果、がん細胞を増やしてしまったり腫瘍になってしまい、大腸ポリープや大腸がんを発症するリスクが高くなります。

また、便秘になると便が硬くなり、腸の形にも栄養を与えることもあります。
その結果、大腸憩室になったり、腸の中で出血を起こしてしまう場合もあるのです。

そして、悪玉菌や毒素が便の腐敗によって生成されるようになると、体の免疫機能が異常をきたしてしまい、アレルギー性疾患を引き起こしてしまうという場合もあります。
頑固な便秘に効くサプリ人気ランキング
便秘について甘く考えてしまっていたという人もいるかもしれませんが、慢性的になってしまうと、このような重大な病気の原因を引き起こすリスクが高くなってしまうのです。
ですから、慢性的な便秘にならないような生活をしていくように心掛ける必要があるのです。

ページ上に戻る